神田 範明

神田 範明
Print Friendly, PDF & Email
神田 範明 (かんだ のりあき)

成城大学 名誉教授
一般社団法人 日本マーケティング・リテラシー協会 会長
企画システム研究所 代表

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • マーケティング・イノベーション・ブランディング

出身地・ゆかりの地

東京都 愛知県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

成城大学経済学部経営学科教授を27年間務め2019年3月に退職しました(現在名誉教授)。長年商品企画のシステマティックな方法論を研究教育し、トップランナーという自負があり、著書も多数あります。

現在も(社団法人)日本マーケティング・リテラシー協会会長・主任講師として企業コンサルティング、セミナー講師をしております。今まで広範囲の有名企業を指導し、日産(X-TRAIL)、アサヒ飲料(WONDAモーニングショット)等のヒット商品開発を指導して参りました。
産学協同研究(兼・企画プロジェクト指導)は110社、講演・研修講師は200回以上の経験があり、特に
・顧客の潜在ニーズをシステマティックに発掘する方法
・短時間に大量のアイデアを創出する方法
・データに基づき必ず成功する企画案を決定する科学的方法
は他の追随を許しません。
製造業、サービス業、BtoBなど業種に依らず、あらゆる規模の企業を指導して参りました。

講演・指導は「わかりやすく、丁寧」がモットーで、難しい分析手法も独自のPCソフトウェアで文系の方でもいとも簡単に活用できるようにしております。勿論Webセミナーに対応できます。

講演テーマ

【必ずヒットを生む商品企画法・Neo P7】

講師が自ら開発した「Neo P7(新・商品企画七つ道具)」を用いた企画法は感性と科学の融合による最もシステマティックな方法で、高確率でヒット商品を創出し続け、しかも業種や企業規模に依存しません(サービス、BtoB、中小企業も可能です)。大量のアイデアを短時間に創出し、独自ソフトウェアにより、必ず売れるヒット商品を確定します。Neo P7の修得により、貴社の新商品企画・開発力の飛躍的強化を図れます。

【1時間に30件!アイデアが出過ぎて困る発想法】

アイデアが出ない悩みを粉砕します。ブレインストーミングの壁を越える、画期的で易しい発想法の講座です。ひとりで、いつでも、どこでも活用でき、今まで得られなかったレベルのアイデアを1時間に最低30件創出できるようになります。リアルな実習付きで、「目からウロコ」必至の講座です。

【商品企画・開発のためのやさしいデータ解析入門】

どのようにデータを取り、どのように分析するか。その基本から高度な応用まで、商品企画・開発に極めて有効な統計手法を紹介します。文系出身の方でも十分に理解し、活用できるようになる実践的な講座です。
特にアンケート調査データの分析法を中心に解説します。

実績

トヨタ自動車/日産自動車/本田技術研究所/デンソー/アイシン精機(現・アイシン)サムスン電子(韓国)/NEC/SONY/パナソニック/シャープ/日立/東芝/リコー/ブラザー工業/セイコーエプソン/凸版印刷/トステム(現・LIXIL)/富士写真フィルム(現・富士フィルム)/富士ゼロックス(現・富士フイルムビジネスイノベーション)/ミノルタ(現・コニカミノルタ)/NIKON/コンビ/TOTO/ /ぺんてる/PILOT/積水化学/花王/ダスキン/アサヒビール/アサヒ飲料/ニッカウヰスキー/ロッテ/森永製菓/明治製菓/明星食品/東洋製罐/はせがわ/東宝/NTTデータ/小田急電鉄/東武鉄道/東都生活協同組合/日本生協連/日本科学技術連盟/中小企業大学校/日本経営者連盟/SMBCコンサルティング/日本経済新聞社/野村総合研究所等々(約200件以上)

講演の特徴

(1)自ら開発し、日本中の企業に普及させたNeo P7(新・商品企画七つ道具)を開発者自身が極めてわかりやすくその考え方と内容を語る、唯一無二の講演です。
(2)定性的手法、定量的手法の各々が極めて独創的でしかもシステマティックです。すべてが表または図で明確なプロセスに集約されており、誰でも努力すれば修得し、活用できます。
(3)講演はすべてPower Pointで行い、ユーモアを交えて図表を多用して文系出身の方でも理解できるように説明します。
(4)統計分析手法も用いますが、オリジナルのソフトウェアにより、Windows PCで簡単に結果を図表で出せ、プレゼンにも直ちに活用できます。もちろん、わかりやすく解説します。

著書

失敗しない商品企画教えます』(編著)日科技連出版社 (2019/3)
神田教授の商品企画ゼミナール』日科技連出版社 (2013/8)
商品企画のための統計分析』(監修)オーム社 (2009/3)
革新のための7つの手法』(共著)日経BP (2006/8)

【商品企画七つ道具実践シリーズ・全3巻】
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編』日科技連出版社 (2000/6)
ヒットを生む商品企画七つ道具 はやわかり編』日科技連出版社 (2000/6)
ヒットを生む商品企画七つ道具 すぐできる編』日科技連出版社 (2000/11)

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。