佐藤 義則

佐藤 義則
Print Friendly, PDF & Email
佐藤 義則 (さとう よしのり)

プロ野球コーチ・解説者

講師カテゴリー

  • ビジネス研修
  • 新入社員研修
  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき
  • スポーツ
  • 野球

出身地・ゆかりの地

北海道 兵庫県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

出身地 北海道奥尻郡奥尻町
生年月日 1954年9月11日
サイズ 身長:181cm 体重:86kg
球歴 函館有斗高-日大-阪急-オリックス
コーチ歴
オリックス1999-2001、阪神2002-2004、 日本ハム2005-2007
楽天2009-2014、ソフトバンク2015-2017、楽天2018-2019
通算成績 165勝137敗48S、防御率3.97。1755奪三振。
獲得タイトル
新人王(1977)、 最多勝(1985)、 最優秀防御率(1986)
最多奪三振(1984、1985)、 ノーヒットノーラン(1995年8月
26日)

【履歴】
阪急ブレーブス黄金時代を支えた大投手。1954年9月、北海道生まれ。右投右打。投手。背番号11。
函館有斗高校から日本大学へ進み、1976年秋には78奪三振の東都大学リーグ新記録を樹立。1977年、
ドラフト1位で阪急へ入団。ルーキーイヤーから阪急のリーグ優勝、日本一に大きく貢献し新人王に輝く。
1978年、二年目にして13勝8敗1Sの好成績。チームもリーグ連覇を果たす。しかし、1980年は不本意な成績に
終わり、翌1981年に椎甲板ヘルニアで投手生命の危機に立たされる。選手登録を抹消されて1軍登板も無く、
任意引退選手となる。だが、翌1982年には練習生から復活し、主にリリーフで4勝2敗13セーブを残し復活を遂げる。
1984年、先発に復帰して17勝6敗1S136奪三振。奪三振王に輝き、チームは6年ぶりにリーグ優勝。
1985年には21勝11敗の成績で最多勝に輝き、188奪三振は2年連続の奪三振王でもあった。以後、パシフィック・
リーグでの20勝投手は2003年のソフトバンク斉藤和巳まで現れなかった。
1986年は14勝6敗1S、防御率2.83で最優秀防御率のタイトルを獲得した。1987年 当時のエース山田久志に代わり
プロ11年目にして開幕投手を務める。1994年4月には通算150勝を達成する。1995年8月の近鉄戦では40歳11ヶ月という(当時)史上最年長
でのノーヒットノーランを達成。
同年、オリックスブルーウェーブに改称後、初のリーグ制覇。1998年、通算500試合登板を果たすも、現役を引退。
長身から投げる落差の大きな独特の変化球は魔球「ヨシボール」と呼ばれ、44歳までの22年間の現役生活を支えた。指が短くフォークボール
が投げられない為、代わりとなる決め球が必要だった。フォークボールのように人差し指と中指で挟むことができないなら、親指と人差し指
で挟み、フォークボールと全く同じように投げればいいという考えから、ヨシボールが完成した。
引退後は翌1999年より2001年まで古巣オリックス、2002年~2004年阪神タイガースの投手コーチを歴任する。2003年には阪神の18年ぶりの
リーグ優勝に大きく貢献。2005年からは地元・北海道日本ハムファイターズの投手コーチに就任する。防御率リーグ5位であった投手陣を鍛
え上げ、2006年に北海道移転後リーグ初優勝。2007年には球団初となるリーグ連覇。ダルビッシュら若手の育成に力を注ぎ、リーグ
屈指の投手王国を築いた。
2009年野村克也監督に「日本一の投手コーチ」と称され、楽天に入団。田中、永井らを育成し、球団史上初のクライマックスシリーズ進出を
果たす。2014年、楽天を退団。
2015年、ソフトバンクに入団。2回のリーグ優勝と日本一に貢献。2017年に退団。
2018年より、楽天の投手コーチを務める。2019年に退団。

講演テーマ

【名投手育成職人、優勝請負人が語る人材育成と長所の伸ばし方】

<講演内容>
現役時代は、阪急・オリックスの全盛期をエースとして支えた。
1995年の阪神大震災の年には「がんばろう神戸」をスローガンにチームが優勝する中、自身が
40歳の時に最年長ノーヒットノーラン(当時)を達成する等、感動を与えた。
引退後は指導者として、野球をやっていない人でも分かるくらい理論・セオリーをかみ砕き、
分かりやすく言語化するコーチングは、各球団からコーチとして引っ張りだことなり、数球団
を渡り歩いた。あの、故・野村克也監督は「日本一の投手コーチ」と称賛した。
日本ハムではダルビッシュ有投手の才能を引き出し、楽天では田中将大投手を「超一流」に育
て、ソフトバンクでは12球団一の投手陣を作り上げた。
それのみならず、目立たない投手・埋もれていた投手を発掘し、育て上げ数多くの選手の良い
ところを引き出し、才能を開花させた。
若手からベテランまで「ヨシさん」と親しみを込めて呼ぶ、その人心把握術、長所の見つけ方、
伸ばし方を語ります。

【ダルビッシュ、田中将大を育てた人材育成論】

【一流人材の育て方 ~伸びる人材、伸びない人材の違いと伸ばし方~】

講演の特徴

企業系、人材育成

著書

・『佐藤義則 一流の育て方:ダルビッシュ有・田中将大との1600日』徳間書店 (2010/12)
・『超一流の育て方:楽天イーグルス投手コーチ・佐藤義則とエースの5年間』
・『絶対エース育成論~なぜ田中将大は24連勝できたのか?』竹書房 (2014/3)

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。