安倍 照雄

安倍 照雄
Print Friendly, PDF & Email
安倍 照雄 (あべ てるお)

シナリオ作家協会会員
京都造形芸術大学非常勤講師

講師カテゴリー

  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき
  • 芸能・エンタメ・芸術
  • 音楽・映画
  • ライフスタイル
  • ライフプラン・自己啓発(仮)

出身地・ゆかりの地

大阪府

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1961年生まれ・大阪府出身。 
1993年 『怖いおじさん』で第四回TBS新鋭シナリオ大賞佳作入選。
1995年 『こんちねんたる』で第21回城戸賞受賞。

講演テーマ

【映画から見つける人生の価値】

名作映画には人生を生き抜く上での珠玉の名言、示唆があります。脚本家の視点からそれらを楽しく解説し、よりよく生きるためのヒントをご提案します。

【シナリオ制作と人心把握術】

映画制作とは徹底した団体戦です。脚本家は監督やプロデューサーや原作者と話し合い、それぞれの意見を容れて、しかも個性を出してシナリオを完成させます。その過程でいかに人と接するか、コミュニケーションを構築するか。会社組織や人間関係の問題にも共通する人心掌握の方法をご提案します。

【映画『手紙』のシナリオができるまで】

『手紙』という映画ができるまでのシナリオ制作過程を回想し、いかにして東野圭吾先生の原作を映像化したか。あるいは原作にこめられた犯罪被害者への視点を解説します。

実績

<主な作品>
1997年 NHKドラマ『極楽遊園地』(主演・千秋 実、香川京子)
1999年 劇場映画『のど自慢』(井筒和幸監督・シネカノン)主演・室井 滋
1999年 劇場映画『ビッグショー・ハワイに唄えば』(井筒和幸監督・主演・室井 滋)
2006年 劇場映画『手紙』(生野慈朗監督・主演・山田孝之、沢尻エリカ)
2007年 劇場映画『やじきた道中 てれすこ』(平山秀幸監督・主演・中村勘三郎・柄本 明・小泉今日子)
2008年 劇場映画『築地魚河岸三代目』(松原信吾監督・主演・大沢たかお)
2008年 劇場映画『ラブファイト』(成島 出監督・主演・北乃きい)
2014年 劇場映画『ふしぎな岬の物語』(成島 出監督・主演・吉永小百合)
2015年 劇場映画『AT HOME』(蝶野 博監督・主演・竹ノ内 豊)
2016年 WOWOWドラマW『撃てない警官』(長崎俊一監督・主演・田辺誠一)

講演の特徴

映画や、撮影のエピソード、シナリオ執筆の現場から、面白く、あるいは興味深い話しをいたします。

著書

シナリオを一度あきらめた君へ』(玄光社MOOK)

その他

<専門分野>
映画、テレビドラマの脚本

<メディア出演>
■主な出演映画
2007年 劇場映画『しゃべれどもしゃべれども』(平山秀幸監督)・噺家役。
2010年 劇場映画『必死剣 鳥刺し』(平山秀幸監督)・中間役。

<教鞭>
2015年より 京都造形芸術大学・非常勤講師
2017年より イオンカルチャー教室・赤羽教室シナリオ講師

<ビデオ>
2016年 ドン・キホーテ入社式ドラマ『見上げたら、誰にも同じ青空だった』

<舞台>
2017年 舞台 東京乾電池 綾田俊樹・ベンガル二人芝居『やんごとなき2人』

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。