和田 耕治

和田 耕治
Print Friendly, PDF & Email

和田 耕治 (わだ こうじ)

国際医療福祉大学 
国際医療協力部長
医学部公衆衛生学/医学研究科 教授
医療福祉学研究科医療福祉国際協力学分野責任者

講師カテゴリー

  • 医学・医療・健康
  • ウイルス・感染症

出身地・ゆかりの地

福岡県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

福岡県北九州市出身。
産業医科大学医学部卒業、臨床研修医、専属産業医(3年間)を経て、カナダ国McGill大学産業保健学修士・ポストドクトラルフェロー、北里大学大学院博士課程修了。
北里大学医学部衛生学公衆衛生学助教、講師、北里大学医学部公衆衛生学准教授を経て、国立国際医療研究センター国際医療協力局、出向にてJICAミャンマー国主要感染症プロジェクトHIV専門家、JICAベトナム国チョーライ病院向け病院運営・管理能力向上支援プロジェクトチーフアドバイザーを歴任。
2018年4月より国際医療福祉大学医学部公衆衛生学・医学研究科教授。

1975年 福岡県北九州市出身
2000年 産業医科大学医学部卒業
      茅ヶ崎徳洲会病院・新庄徳洲会病院 研修医 (~2002年3月)
2005年 McGill大学 産業保健学 修士・ポストドクトラルフェロー (~2007年3月)
2007年 北里大学 医学部 衛生学公衆衛生学 助教 (~2009年8月)
2009年 北里大学医学部講師 (~2012年6月)
2012年 北里大学医学部公衆衛生学准教授 (~2013年7月)
2013年 独立行政法人国立国際医療研究センター国際医療協力局医師 (~2018年3月)
      東京都新型インフルエンザ等対策有識者会議委員 (~2014年3月)
      ミャンマー国JICA主要感染症対策(HIV)長期専門家 (~2015年3月)
2015年 国際緊急援助隊感染症対策チーム作業部会員(公衆衛生) (~現在)
2017年 JICAベトナム国チョーライ病院向け病院運営・管理能力向上支援プロジェクトチーフアドバイザー (~2018年3月)
2018年 4月より国際医療福祉大学医学部公衆衛生学・医学研究科教授
2020年 東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催都市セキュリティ検討専門アドバイザー(感染症対策) (~現在)

【その他活動】
医師、産業保健修士、博士(医学)/労働衛生コンサルタント/日本産業衛生学会指導医/日本体育協会公認スポーツドクター/日本医師会認定産業医/日本公衆衛生学会認定専門家/Diploma of Occupational Health/専門社会調査士/フィットテストインストラクター

講演テーマ

【一般企業における新型コロナウイルス感染症対策】
【新型コロナウイルス対策の心構え】
【これだけは言いたい 医療機関に必要な新型インフルエンザ対策】
【新型インフルエンザ対策に必要なフィットテスト】
【新型インフルエンザの脅威とその対策 日本における感染症対策の現状と課題】

実績

《講演実績》
東京商工会議所/東京都病院薬剤師会/ 国際医療福祉大学/埼玉産業保健総合支援センター/静岡県公衆衛生研究会/富山県医師会/その他多数

《受賞歴》
2012年 日本産業衛生学会奨励賞
2013年 日本公衆衛生学会奨励賞 
      森村豊明会奨励賞
2015年 日本医師会医学研究奨励賞
2018年 外務大臣表彰 (コンゴ民黄熱対策について)

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。