物部 よしひろ

物部 よしひろ
Print Friendly, PDF & Email

物部 よしひろ (ものべ よしひろ)

立教大学現代心理学部 兼任講師
臨床心理士
公認心理師

講師カテゴリー

  • 医学・医療・健康
  • メンタルヘルス
  • 環境・防災・防犯
  • 防災
  • 学校教育・PTA・育児
  • いじめ・不登校

出身地・ゆかりの地

岡山県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

臨床心理士 公認心理師 立教大学現代心理学部兼任講師

不登校で高校を中退。17歳の時に、不登校・高校中退生のためのミニコミ紙「ワイルドシープ倶楽部」を創刊。活動の様子がNHKモーニングワイドのドキュメンタリー「僕らの空をとりもどしたい」などで放送され、全国の不登校・高校中退経験者、その家族から大きな反響を得ました。

大検(大学入学資格認定試験。現「高認試験」)合格後、大学・大学院で心理学を学び、臨床心理士・公認心理師を取得し、スクールカウンセラーとして多くの子どもたちとその家族のカウンセリングを行ってきました。

東日本大震災の発生直後から8年間、被災地の緊急派遣スクールカウンセラーとして東京と東北を往復する生活を送り、災害で傷ついた被災地の子どもたちの心のケアに従事しました。東北の子どもたちからの愛称は「ぷうさん先生」。

現在は立教大学現代心理学部で「医学身体論」の講義を担当しています。
多くの学生に受講していただき、「講義なのに、カウンセリングを受けているみたいに癒されました」「聞いている人を飽きさせせない工夫にあふれたわかりやすい講義でした」等、ご好評をいただいています。

講演テーマ

【ぷうさん先生と東北の子どもたち?東日本大震災心のケア・8年間の経験から?】

東日本大震災の直後から8年間、緊急派遣スクールカウンセラーとして被災地の学校で心のケアに携わった講師が、「非常事態が起きた時に人間の心はどうなるのか?」「長期間にわたるストレスから心身を守るためにできること」「無理せず続けられるセルフケアの方法」などについて、被災地支援での体験談もまじえ、わかりやすくお話しします。

【不登校から始まる人生の創り方 ?不登校の子どもを持つあなたへ?】

不登校・高校中退の経験者として、また、不登校のカウンセリングを行ってきたカウンセラーとして、両方の経験を持つ講師ならて゛はの、独自の切り口から、「不登校の子ども・若者たちが明るい未来を見つけるためのヒント」や「未来に繋がる不登校の過ごし方」について、自身の体験談や事例からわかりやすくお話しします。

【繊細で敏感な人(HSP)のための心のメンテナンス                 ~HSPの私が幸せに生きるために】

心の癒しの仕事を続けて20数年。東日本大震災の心のケアなどのカウンセリングの最前線に身を置きながら、HSPであるがゆえの敏感さや繊細さをうまく守り、心を回復させる「心のメンテナンス」を身につけてきた講師が、HSPの人たちが幸せに生きるための方法や、HSPが秘めている素晴らしい才能を活かしながら生き生きと暮らしていける方法についてお話しします。

実績

伊豆高原 やすらぎの里「HSPのための 心のメンテナンスリトリート」(2018年)
フリースペースつなぎ(不登校児童・生徒フリースペース)講演会(2018年)
バローグループユニオン 定期大会講演会「脳の違いからみる男女の違い」(2018年)
宮城県立気仙沼高等学校 職員研修会「HSPを知っていますか??繊細な生徒への接し方?」(2019年)  ほか多数

講演の特徴

20数年の心の癒しの現場での経験から学んだ、心を癒すためのエッセンスをお届けします。
わかりやすく、楽しく、役に立つ。聴いたあと、心がほっこりと癒されるセミナー・講演を提供しています。
「あたたかくやさしい話し方で安心します」
「講義なのに、カウンセリングを受けているみたいに癒されました」
「聞いている人を飽きさせせない工夫にあふれたわかりやすい講義でした」等、
ご好評をいただいています。

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。