内山 元喜

内山 元喜
Print Friendly, PDF & Email
内山 元喜 (うちやま げんき)

●『人を動かす人財』プロデューサー
●人と組織の活性化コンサルタント

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • リーダーシップ・マネジメント
  • マーケティング・イノベーション・ブランディング
  • ビジネス研修
  • リーダーシップ・マネジメント
  • コミュニケーション・世代間ギャップ
  • コーチング
  • ロジカルシンキング
  • 問題解決
  • 営業・接客・販売
  • ビジネスマナー
  • 新入社員研修
  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき
  • 芸能・エンタメ・芸術
  • アナウンサー・MC

出身地・ゆかりの地

東京都 神奈川県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

東京生まれ 神奈川県在住

講師・コーチ・コンサルタントとして、従業員を単なる人材としてとらえるのではなく、自身の能力を発揮し組織・社会に最大限貢献できる「人財」を育成する支援を行っている。今までに育成した人財はのべ10,000人以上。人を惹きつける話法は他の追随を許さない。

新卒でソニー株式会社に入社後、国内営業、海外マーケティング、事業企画を歴任。
その後、「一度きりの人生だから後悔したくない!」との想いから、どうしてもやりたかった人の成長を支援する仕事へと舵を切る。当初は仕事をなかなか獲得できず、貯金を取り崩す日々を過ごす。その後、コーチ、カウンセラー、イメージコンサルタント、MC、ナレーター、研修・セミナー講師として実績を重ねることで事業は少しずつ安定軌道に乗り始める。

その間、マッキンゼーが企画した金融機関向けの研修プロジェクトの一員にも選ばれ、売上前年度比5倍達成に貢献。その実績が買われ、コンサル・研修会社に就職し、年間150日登壇する人気講師となる。しかし、睡眠時間3時間という過酷な労働環境のなか、心身ともに消耗し自律神経に障害をきたしたことも。その原体験がもとで、社員一人ひとりが存分に能力発揮ができ、イキイキと働けるマネジメント・組織作りに情熱を注ぐようになる。

2020年4月、コロナ渦の中、独立を果たす。事務局や受講生からは、「受講生をやる気にさせてくれる」「受講生の巻き込み力がすごい」「話がわかりやすく面白い」「今までの研修で一番良かった」と好評をいただいている。

「①元気 ②喜び ③感動 を提供し、人と組織の成長に寄与する」を理念に、今日も目の前の受講生に対し全身全霊を注ぎ人財育成に取り組んでいる。

講演テーマ

【心理学を活用した『人を動かすコミュニケーション』について】

「部下が自発的に動いてくれない」「上司と部下の関係性を改善させたい」
「社員間のコミュニケーションを活性化させ組織力向上を図りたい」
とお悩みの経営者や管理職の方々に向け、ソニーやコンサルタント会社、マッキンゼーのプロジェクトで得たビジネススキルや体験に加え、自身がカウンセラーやコーチとして研鑽して得た心理学を活用し、『人を動かすコミュニケーション』の極意をお伝えします。

実績

【専門分野/実績】
○大手メーカーを中心に年間100日程度登壇

(製造業)
 ・東証一部上場自動車メーカー
 ・東証一部上場化学メーカー
 ・東証一部上場建設メーカー
 ・東証一部上場総合重工業メーカー
 ・東証一部上場貴金属メーカー

(金融)
 ・東証一部上場生命保険会社/大手金融機関

(サービス業)
 ・東証一部上場人材派遣会社
 ・東証一部上場IT企業
 ・東証一部上場鉄道会社
 ・東証一部上場商社      など多数

【資格/著書等】
国家資格 キャリアコンサルタント / CTI認定 プロフェッショナルコーチ / メンタルヘルスマネージメント検定Ⅱ種 / センセーションカラーセラピー講師 / (社)ジャパン・パーソナル・ブランディング協会認定イメージコンサルタント / 一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定 アンガーマネジメントファシリテーター / 6seconds認定 EQプラクティショナー / 日本メンタルヘルス協会公認カウンセラー

講演の特徴

①研修講師のほか、ナレーターや様々な司会業務に従事してきた「伝えるプロ」である。物事をわかりやすく、論理的に伝える事を得意としている。
②伝えるスキルや情熱だけでなく、長年のMC経験で培った空気を読み、多くの人たちを巻き込みながら場を創っていくファシリテーション力も強みである。
③ナレーター業務で養った、良く通る、説得力のある声も持ち味である。声の多彩な表現を駆使し、豊富な例えやわかりやすい比喩を用いてオーディエンスの心に響く講演・研修を行っている。
④カウンセラー、コーチ経験で培った受容・共感力が武器である。研修の場面では、受講生を受け入れる姿勢が、安全な場づくりや場の活性化につながっている。また、効果的な質問を通じて受講生の気づきや学びを促している。
⑤オーディエンスをやる気にさせ、講演・研修後の行動変容につなげている。

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。