岡部 雅仁

岡部 雅仁
Print Friendly, PDF & Email
岡部 雅仁 (おかべ まさひと)

外資系組織・人事コンサルティング会社
コーン・フェリー・ジャパン株式会社
シニアクライアントディレクター

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • リーダーシップ・マネジメント
  • 人事・採用
  • ダイバーシティ
  • 働き方改革・ワークライフバランス
  • CS・ES
  • ビジネス研修
  • リーダーシップ・マネジメント

出身地・ゆかりの地

愛知県 中国 シンガポール マレーシア

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

同志社大学商学部卒業。PwCコンサルティング、リクルートを経て現職。コーン・フェリーのデジタルソリューションを用いた組織・人事変革プロジェクトに多数従事し、特に社員規模数千~数万人規模の大手日本企業のグローバルでの社員エンゲージメント向上プロジェクトの実績が豊富。リクルートでは海外人材事業の立ち上げ、現地事業経営に従事し、8年間現地駐在(中国、シンガポール)。組織・人事コンサルティングと並走して個人のキャリア戦略設計支援も複業として活動中。

出版:Future of Work 人と組織の論点(2022年 日経BP/日本経済出版社)
VUCA 変化の時代を生き抜く7つの条件(2019年 日本経済出版社)
講演:日本の人事部HRカンファレンス
ヒューマンキャピタル
1)社員エンゲージメントが高い企業と低い企業の違いとは?
2)社員エンゲージメントを高めるために今すぐできることは?
他、多数講演実績あり
 
記事掲載:日経ビジネス Raise [議論]コロナで「会社愛」が希薄化、あなたの職場は大丈夫?

講演テーマ

【”チーム・組織のエンゲージメント(帰属意識と自発性)を高めるために”】

働き方・価値観の多様化、対面やリモートのハイブリッドモデル、年功序列の崩壊等、現在のチームリーダーや管理職の皆さんにとってのチームマネジメントの難易度はかつてないほどに上がっています。その中でも特に大きな悩みが「どうやってメンバーの帰属意識や自発性を高めるのか?」という点ではないでしょうか。バーチャル環境の発展により、業務知識やスキル情報は以前と比べて容易に手に入れることができるようになりました。しかし、いつの時代もチームの成果や価値提供の大きさを決めるのは所属チームメンバーの士気の高さや一体感という人間の本質は変わっていません。
令和時代の組織・人事、転職に精通した講師から現代のチーム・組織メンバーマネジメントのエンゲージメント(帰属意識と自発性)を高めるための最新の理論と実践をお伝えします。

講演の特徴

組織・人事コンサルティングならびに転職の専門家という立場から、理論と実践に基づいたグローバルな科学的データを用いながら日本企業や日本の働く個人が意欲高く働くために必要なポイントを①経営・人事の目線 ②管理職の目線 ③働く個人の目線を織り交ぜながら、組織と個人のエンゲージメントを高めるためのポイントをお伝えできます。

著書

-Future of Work 人と組織の論点(2022年 日経BP/日本経済出版社)
-VUCA 変化の時代を生き抜く7つの条件(2019年 日本経済出版社)

動画

https://www.udemy.com/course/cnkagxmy/

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。