山口 広輝 | 講師セレクト

講師一覧

各業界の著名人からスポーツ選手まで、当協会に登録頂いている講師陣をご紹介いたします。

この他にも多数の講師の方にご協力いただいております。
掲載されていない講師もおりますので、プロフィール・詳細は個別にお問い合わせください。

山口 広輝(やまぐち ひろき)

(台湾法人)廣輝國際管理顧問有限公司 代表
台北城市科技大学 講師

講演テーマ

【記憶力をアップしてより良く生きる】

「試験に合格できない」、「仕事の効率が悪い」、「人の名前を忘れてしまう」、「プレゼンのせりふが覚えられない」。こうした問題は、記憶力がアップすることで解消されます。今までできなかったのは、脳の仕組みに適った記憶法をしていなかっただけかもしれません。脳の仕組みに適った方法を知ることで、記憶力の向上のみならず、自分自身に自信がつき、主体性、積極性、直感力、目標達成力、スピーチ力、感受性が高まるプログラムを紹介します。

【一度の研修で接客英語と中国語を同時にマスターする】

・インバウンドに関する基礎知識(講義)
・日本人がスピーキングに苦手意識を持っている原因とは?(講義・ワーク)
・飛躍的にリスニング力を上げるトレーニング(ワーク)
・使用フレーズを学ぼう(英語)(講義・ワーク)
・使用フレーズを学ぼう(中国語)(講義・ワーク)
・ロールプレー

【外国人社員とのコミュニケーションを円滑に。日本語を勉強した外国人が簡単で理解
 しやすい、易しい日本語研修】

・外国人はどうやって日本語を勉強する?(講義)
・日本語能力検定試験(JLPT)が意味する外国人の日本語の知識量と日本語力(講義)
・日本語を使う外国人に気持ちを理解する(講義)
・外国人にとって簡単な日本語の単語と文型を知る(講義・ワーク)
・簡単な日本語だけを使って話す方法(ワーク)
・外国人が理解しやすい話し方(ワーク)
・ロールプレイ
・その他

プロフィール
1986年神奈川県生まれ。大学卒業後に日本語教師として台湾に渡る。2017年に台湾で廣輝國際管理顧問有限公司を設立。「架け橋人材の育成から世界をよくする」をモットーに、台湾人の若手人材の育成として、台湾人学生の日本でのインターンのアレンジ、日台高校生の教育旅行、台湾人学生の日本高校留学、日英中3ヶ国語の通訳・翻訳に従事。近年は日本人の架け橋人材の育成として、日本企業でモチベーションアップ、能力開発、目標達成などの研修を行っている。2018年には日英中の3ヶ国語人材育成プロジェクトの一環として、台北城市科技大学の講師に就任。
その他
<ラジオ>
2019年 fmいずみ(日本)
2018年 ありがとう!TV(日本)
2017年 台湾警察ラジオ(台湾)

<雑誌>
2018年 互動日本語(台湾)
2016年 日本語教育雑誌J-study 2016年10月号(台湾)
2015年 日本語教育雑誌J-study 2015年8月号(台湾)
2011年 NHK資格☆はばたく日本語教育能力検定試験2011年7月号(日本)
お問い合わせ お気軽にご相談ください 電話受付時間:9:00 ~ 18:00 休日: 土/ 日/ 祝日 東京本社 03-3249-0666 大阪本社 06-6312-0691
  • 講演依頼/問い合わせ
  • FAX申込用紙
  • 印刷する
一覧へ戻る
    PREV NEXT



この他にも多数の講師の方にご協力いただいております。
掲載されていない講師もおりますので、プロフィール・詳細は個別にお問い合わせください。

講師名・キーワードで検索

 
講演ジャンル
  • 経営・ビジネス
  • 政治・経済・国際
  • ライフスタイル
  • 人権・福祉・社会
  • モチベーション
  • 健康・医学
  • 芸能・文化・スポーツ
  • 教育
  • 環境・科学・エネルギー
  • 人生
講演ジャンルをもっと見る
目的から選ぶ

更に詳しい検索は「目的から選ぶ」からお調べください。

講演目的/対象者(複数チェック可)
ご予算別
50音から探す
番組から選ぶ

各番組に出演経験のある著名な講師をピックアップしております。

TOP PAGE
講師SELECT(日本経営開発協会/関西経営管理協会)は、社員研修、ビジネス研修、企業研修などの講演会の講師派遣、タレント派遣の企画・運営をサポートいたします。 創業以来60年以上培ってきたノウハウを基に東京、大阪をはじめとする日本全国のお客様からの講演依頼に対し、登録講師7,000名以上の中から適切な講師/タレントを人選し、ご紹介しております。 また初めての講演会を開くといった方でも安心していただけるよう、講演会準備からアフターフォローまで親切丁寧なサポートをいたします。講演相談や講師選定は無料です。
Get ADOBE Reader PDFファイルをご覧いただくためには、最新のAdobe Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。